2005年11月06日

Under the rose3 船戸明里〔著〕



通称「あんだろ」の3巻です。怖いです。
1巻から、抑圧された環境におけるドロドロがすばらしくよく描かれていましたが、その怖さは本巻も健在。面白く読ませていただきました。

……実はWebスピカで一応全部読んでました。でも、こうやって製本された状態で、全部通して読むと全然違います。しかもあちこちコミックス収録に当たって加筆があったりしまして。2ページとか挿入されてる場所もあったりするので、雑誌だけしかチェックしてないと、思わぬ所で足をすくわれます。
ちなみに3巻収録はスピカ10月号までの分全部。もうストックはありません。今からでも連載に追いつきますw

では内容について。
posted by ちく at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミック

2005年09月22日

フルーツバスケット 18巻 高屋奈月〔著〕



「花とゆめ」で連載中の十二支コメディ、とうとう18冊目です。
ほんと長いです。ただ、しばらくの停滞気味な空気からはだいぶ脱した模様。読みでがあります。
ちなみに表紙は夾の親バカお師匠さん。それはいいとして、なぜ裏表紙がまんじゅう?

続きを読む
posted by ちく at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミック

2005年09月15日

ペンギン革命 筑波さくら

オンライン書店ビーケーワン:ペンギン革命 1 オンライン書店ビーケーワン:ペンギン革命 2

「目隠しの国」の作者筑波さくら氏の新作です。
前作もそうでしたけど、今作もやっぱりヒロインは特殊能力もちです。今作の能力は「スターかどうかを見分ける目」。スターってことで、舞台は芸能界、でもっていわゆるジャニ系ですw

お話は、スターを見分ける目を持った主人公藤丸ゆかりが、ふとしたきっかけから高校の副生徒会長葛城涼子が、芸能事務所「ピーコック」に所属する下っ端タレント葛城涼であることを知ってしまうことから始まります。
続きを読む
posted by ちく at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | コミック

2005年09月14日

のだめカンタービレ 13巻

のだめカンタービレ 13
二ノ宮/知子[著]


13巻ゲットーv 今回収録分はLesson71“パリでのだめvs千秋のストリートファイト”編からLesson76“マルレ・オケで千秋(指揮)とのだめ(チェレスタ)で初共演?”編まででした(“”内は勝手命名)。
続きを読む
posted by ちく at 17:17 | Comment(5) | TrackBack(9) | コミック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。