2006年12月31日

冬コミ参戦記 その3

で、1日置いて3日目。本日は前世紀からずーっとファンの文芸サークルさんのところと育児ネタ系サークルさんを回りました。昔は同日に電源なしが来ててなごめる日だったんだけどなー。

あとは1日目に体力切れで行けなかった企業スペース! 目当ては当然KIDスペースです。
……切なかったです。
他の企業スペースががつがつ宣伝ポップたてて、企業名も大きく出してる中、スペースに会議机持ち込んで白い布かけただけでした。企業名の表示もなし。
テーブルには倉庫から持ち出してきたと思しき箱のままの商品が並べられてるだけ。3日目だからでしょう、商品数もすごく少なかったです。
「水」関係で残ってたのは各キャラピンのテレカのみでした。しかも「2枚で1,000円です」ってもうすごい投売り状態。なんか色々悲しくなっちゃって、全種類1枚ずつ買ってきました。
で、会計の時に「残念です」って言ったら、会計してくれた元社員と思しき男性がわざわざ立って「ありがとうございました」って頭下げてくれたんですよ。
泣くかと思った。つか本気で泣きそうになりました。
なんかもー。ほんとにどうしてこういうふうに見送んなきゃいけないかなーと、やりきれなかったです。ユーザに対して真摯でいいメーカーさんだったのに。

あとは友人達と合流してちょっとお茶して、んで帰ってきました。
米やん黙祷にも参加しようかと思ったんですが、それやると家帰るのがとんでもなく遅くなっちゃうので断念。でも帰る途中で15時59分になった時は黙祷しました。移動中だったから1分も出来なかったけど。コミケ葬には出られなかったし、このくらいはしたいじゃないですか。気持ちとしてね。

今回はちょっと、いろいろ失うコミケってかんじでした。あんまりこういうコミケはしたくないですねー。

それでは良いお年を。
posted by ちく at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

冬コミ参戦記その2

あとはクラスタサークルと乙女ゲサークル。乙女ゲは…うーん。実は1冊も買わなかったです。なんだろ。「いいやー」って思っちゃって。

クラスタはサイトでチェックしてた所をぐるっと。ギャグ系ばっかりです。って言ってもそう数はなかったけど。
クラスタスペからちょっと離れた所に委託?されてたサークルさんの本が面白かったです。こないだTBさせていただいたねこきち様のサークルの本です。最終回付近の深刻な状況がだいなしで最高(笑)。こういうの大好きです。

さらに続く! たぶん!
posted by ちく at 17:33 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

冬コミ参戦

冬コミ行ってきましたー。今年は1日目と3日目。さすがに3日連続は無理っす。

1日目のお目当てはクラスタと乙女ゲと電源なしでした。すごい過密スケジュールだったですよ! だってクラスタと乙女ゲは東で、電源なしは西なんだもん!
……軽く死ねました。

一番買ったのは電源なしでした。アドベンチャーゲームブック作ってた人がいましてびっくりしました。おまけでキャラシーもらいましたー。嬉しいー。
あとDXのリプとARAルージュ本。トラン分多くて嬉しかったです。トーラーン! トーラーン!

続く!
posted by ちく at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

キーボードが…

キーボードの←キーが入力きかなくなってしまいました_| ̄|〇
私ミニノートPCスキーなのですよ。現在の愛機はVAIOのU101(どんだけ前の機種だ)。だからキー取り外してつけ直すわけにもいかず…。
で、ノートPCだから矢印キーがHOMEキーとか兼ねてるんですよー。も、めっさ不便。泣きそう。

メーカー修理しかないかなあ。ああああああ。
posted by ちく at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月25日

最近の沈黙

あんまり沈黙してないですが。

最近とうとつにクラスターエッジ二次創作熱が燃え上がって、いろんな作品シャットアウトして書いてます。

だからまだ水2のキャラソンCDとか聞いてないのですよ! だって今聞いたらアゲートと好春がかぶる!w

TRPGリプもぺらぺらーずはなんかスキみつけて読めたけど、Waltsはほとんど手付かずです。キャラ作成までは読みました。なんか、今までSWでさんざんやってたハウスルールが公式化した感じですね。副能力値の数値入れ替えって、みんなコンベではやらないだけで、実はやってたでしょ?
それにしてもSEコンバットってどんなんだー!?
うかうかしてるうちに明日(もう今日だけど)はNWリプと水2ファンブックが出ちゃうし!

でも止められない。

ていうか、止めちゃったら確実に続きが書けなくなる。
もうちょっとしたら一段落つきそうなので、そうしたらサイトにアップしたりとかできそうです。てかやる。ここまで書いたらやる。
タグ:CLUSTER EDGE
posted by ちく at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月08日

タグ付けしました

今まで新規のエントリーにだけやってたタグ付け。
過去記事も総ざらえしてタグ付けしました。
サイドバーには上位15コしか表示されてませんが、一つでも何か選んでいただければ当ブログでのタグ一覧が表示されます。

ついでに久しぶりにブログ設定みたら、結構いろんなことができるようになってますね。言及リンクのないTBは受け付けないよう設定できるようになってたり。さっそくやらせていただきました。

ついでに過去のタグを容易に選択できるようにして欲しいなあ。
posted by ちく at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月02日

ヨドバシアキバ初体験

もう開店1周年だってのに、今頃初めて行ってきました。
えーと、ご飯食べるのにいい所ですねー。
秋葉原ってご飯食べる所ほんとになかったじゃないですか。胃にモノを掻き込む所は沢山あったけど(笑)。
が、ヨドバシの中のお店はゆっくり食べられるお店が多いです。それはいい点ですねー。あと有麟堂?えーと、中の本屋が意外に大きかった所。
なんかしかし、すっかり観光地になりましたねー。
タグ:アキバ
posted by ちく at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月13日

ゲーム作ってます

最近ブログの更新サボりまくりですが、それ以上にサイトの更新もサボりまくりですが、では何をしてるかというと、ゲーム作ってみてます。

前々から興味はあったんですが、こんな本を読んで「じゃあやってみよう」と始めてしまいました。
「吉里吉里/KAG」で乙女ゲーム・BLゲームを作成する 同人ゲーム制作ガイドブック基礎編:「橋の上の王子様」を作る「吉里吉里/KAG」で乙女ゲーム・BLゲームを作成する 同人ゲーム制作ガイドブック基礎編:「橋の上の王子様」を作る
さかい ともこ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


筆者のさかいともこさんは、実はその昔ファンだった同人サークルの方なんです。
おみかけしなくなったなーと思ってたら、ご結婚されていつのまにか同人ゲームを作ってらっしゃいました。

吉里吉里/KAG(正確には吉里吉里2/KAG3)は、なんか高性能らしいフリーのゲーム製作ツールです。いや正直よく分からんのですが。
でも説明とかタグリファレンスとか読んでると、クリッカブルマップが使えたりしてちょっと面白そうです。

で、この本は、そんな高性能な吉里吉里/KAGでできるだけ簡単にとにかく動くゲームをつくろう、という趣旨で書かれてます。
だから、最初から便利なツールをいろいろ紹介されてたり、基本的に欲しくなる動きをまとめたマクロを用意してたりして、かなりいたれりつくせりな印象。

贅沢を言えば、巻末にマクロの内部を全文紹介していただきたかったと思います。その方が後々勉強になるかと。
いや、別に自分でプリントアウトすればいいだけなんですけどね。

◇関連書籍
萌えるゲーム制作 吉里吉里/KAGで作る美少女ゲーム萌えるゲーム制作 吉里吉里/KAGで作る美少女ゲーム
板東 太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by ちく at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月08日

DVDセットが楽しい

今ごろですが、最強のテロリストジャック・バウアーをはじめとする超人たちの24時間耐久レースな「24」の4th Seasonを観てます。ご覧になったけど他のシリーズとごっちゃに成りだしてる方のためにちらっとお話しすると、原発の話。
あいかわらずめっちゃ面白いです。1分1秒をも無駄にしてないつくり。そしてどんなにはちゃめちゃな予想をしてても絶対に裏切られるストーリー展開。いつもながらにすごいです。
今ちょうど半分まで見終えました。あと半分、12時間、がんばります。
24 -TWENTY FOUR- シーズン1~5 コンプリート・パック (Amazon.co.jp仕様)24 -TWENTY FOUR- シーズン1~5 コンプリート・パック (Amazon.co.jp仕様)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


てのは枕詞で。
このシリーズのDVDどれくらい出てんのかなーなんてことを検索したら面白いものがいろいろひっかかりました。

たとえばこれ↓
007 アルティメット・コレクション BOX007 アルティメット・コレクション BOX
ショーン・コネリー ジョージ・レイゼンビー ロジャー・ムーア


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いいでしょう、これ。007シリーズだけに全巻アタッシェケース入り!
大好きですよこういう遊び心。

あとはこれ↓
ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (完全初回限定生産)ダ・ヴィンチ・コード コンプリート・ボックス (完全初回限定生産)
ダン・ブラウン ロン・ハワード トム・ハンクス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実は劇場で見逃してるんでこの「クリプテックス」というアイテムがどういう意味を持つのかは分かってないんですが、アイテムのデザインや質感がすごく好きです。ギミックとか大好きなんで。

DVDって国内産だとすごく高くてそうは手が出せませんが、こういう「遊び」があると買う甲斐があります。
もっといろいろ楽しませて欲しいなあ。
posted by ちく at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月22日

腰が痛い_|  ̄|〇

腰を悪くしてしまいました。

先日、ビールを気持ち良く空けてそのまま寝ちゃったんですか、翌日腰がすごい痛くなっちゃって起き上がれなくなりました。
私かなりの猫背なんですが、それがいけなかったようです。医者で診てもらったら、なんか本来湾曲して並んでるはずの腰の骨が垂直に並んでるとのこと。
というわけで、しばらくPC作業は半減しろと言われてしまいました。当分更新はケータイからのみになりそうです。ああ、ゲームもできないじゃんかよう。

皆様お体は大切にお使いください。趣味も出来なくなりますよ。うう。
posted by ちく at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月20日

夏コミの思い出

1週間前になりますが、夏コミにいってきました!

今回はKIDが「水の旋律2」関連のグッズを配る、という情報が公式にあったので、それ目当てにあまり行かない企業ブースに特攻かけてきました。……会場で久々にあった友人たちを引き連れて(笑)。
ごめん友人たち。

で、戦果は以下に。
c70_01.JPG
時間ちょうどにブースに行ったんですが、無事女性限定とかいうウェットティッシュももらえました!
いやー友人どもが「限定グッズなら時間よりずっと前にブースにいないともらえない」って言ってたんですよ。でも女性限定って話だったからなんとかなるかなー(超希望的観測)なんて。無事もらえてよかったです。
あとはご覧の通りうちわとなんか小冊子。小冊子の内容はとくに筆記事項はないかな。まあもらえてよかったです。
タグ:水の旋律2
posted by ちく at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月12日

コミケにいってきました

コミケに行ってきました。
場所が場所だし、鈴置さんの喪に服したかったけどあんまり大げさなことをするのもどうかと思って、黒のTシャツを着ていきました。他にも結構黒を着てる人がいて、まぁきっとその大半の人は関係なく自分の主義で黒を着たのだろうけど、私的には、うん、少しだけ、同士がいるようで少しだけ仲間意識を感じました。

ちなみに今回最大の戦利品はSchizoid Foxというサークルさんの「Dungeon Mania」というTRPG的ボードゲーム。
昔のD&Dぽい雰囲気を狙ったという、ダンジョンハックを楽しむゲームです。
これがなかなかの逸品でして、大きさはLPレコードジャケットサイズなのですが、まるで市販品のようによく作り込まれています。
こういうのが見つかるからコミケ通いは辞められません(笑)。

Schizoid Fox公式サイト:http://schizoidfox.com/
posted by ちく at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月10日

ご冥福をお祈りします

びっくりしたし今でも信じたくないのですが、
asahi.com:声優の鈴置洋孝さん死去 「ガンダム」のブライト艦長役
とのことです。

えーもうなんで? どうして?

めっさ年がバレますが、自分的に鈴置さんは「キャプテン翼」の日向小次郎であり、「シュラト」の雷帝インドラであり、そして「パトレイバー」の内海課長でした。
ことにパトの内海課長は本当に難しい役どころであり、誰がやっても違和感がありそう、と思ってただけに、逆に思ってもみなかった魅力を内海というキャラから引き出してくださった、本気で「名優だ」と思った方のひとりでした。

あと、一度だけこの方が主役の舞台を見に行ったことがあります。
舞台自体は実はたんなる付き合いで、なんとなくで行っただけでした。山本正之さんが脚本を書いたとかいう舞台だったんです。
舞台そのものはあんまりもう覚えてないんですが、ただ、あのテレビを通してしか聞いたことのなかった鈴置さんの声が舞台から朗々と響き渡っていたことは昨日のことのように覚えています。「鈴置さんてこんな顔なんだ」と思ったりしてね。
「艶のある低音」といえばこの方を置いて他にないと思います。

正直言って、こんな記事を書いてる今でもまだ信じられてないです。実感が湧きません。
なんか、でも、怖い時代になっちゃったなと思います。こんなふうに、名優が欠けていくんですね、きっと。そして失われてから、なんでもっとちゃんと作品を見てなかったんだろうと思うんでしょうね。今もう思ってますからね。

本当に、本当にはとても言いたくなかったのだけど、こんなことを言わないでいられたらよかったのだけど、
でも心から、ご冥福をお祈りいたします。
タグ:訃報 声優
posted by ちく at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

中村 中さんという人の声と曲。

中村 中(なかむら・あたる)さんという方をご存知でしょうか。
弱冠21歳にしてデビューしたシンガーソング・ライターさんです。

が。
21歳だと思ってかわいらしいのを想像してると度肝を抜かれます。
なんていうか、太い。
声が太くて力強い人です。
公式サイトにて「友達の詩」という曲のライブ映像が見られるんですが、「ほんとに21歳!?」と思いました。
何か作業しながら聞くBGMではなく、全身全霊できちんと向き合って聞かないといけない、と思わせる歌と曲でした。
21歳にしてこれです。将来どうなるんだろう?

年齢ではなく歌を、声を聞いて欲しい、そういう魅力のある人だと思います。
一度聞いてみてください。

中村 中公式サイト「恋愛中毒」:http://www.nakamura-ataru.jp/
posted by ちく at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月03日

声優さんの話その2

そういや「緋色の欠片」ですっかり岡野浩介(@鴉取真弘)の声に魅せられまして、他にどんなのに出演してるのかなーと調べて回りました。主にウィキペディアで。素晴らしいです、ウィキペディア。

で、D3パブリッシャー作品にいくつかでてるっぽいなーそういや「きまぐれストロベリーカフェ~」には矢薙直樹(@TRPGゲーマー化声優)も出てたなーとか思ってたのですが。

続きを読む
posted by ちく at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年08月01日

声優さんの話

すっとぼけた話ですみません。
緋色の欠片」に出てた声優さんて2人ほど○川○輔さんがいらして、もう一人○介さんがいらっしゃるおかげでなんだかさっぱり覚えられませんでした。

で、アニメ「彩雲国物語」のキャスト表を見て、なんか見た覚えのある名前の人が出てるなーと思って一人ひとりチェックしてたら、杜 影月役で浪川大輔氏(@狐邑祐一)が。
個人的に影月はもっと少年ぽい声の人がくると思ってたのでものすごく意外でした。緋色でいったら下和田裕貴氏とか。
でも実際見てみると全然違和感ないんですよね。つかあなた本当に狐邑やった人ですか?みたいな。影月も陽月も狐邑と同じ人がやったように聞こえないです。すごいなあ。

あと「これはどうなるんだろ」と予測がつかないのが、同じ「彩雲国」に出てる藍 楸瑛役の森川 智之氏。あとは「NIGHT HEAD GENESIS」の霧原直人役でもあるのか。
この人が「水の旋律2」でメガネキャラの安曇康秀をやるんですよね。楸瑛にせよ直人にせよ、メガネキャラではないのでほんとさっぱり想像できません。楸瑛と直人が同じ声、というのはまだ納得がいくんですけど。

それ言ったら、同じ「2」に出演する下野絃って人も岸尾大輔(あっまた○輔だ!)って人も近藤隆って人も知らないんだなあ。ウィキペディアで色々見てみましたが、この方々の出演してる作品どれも知らなかったり見てなかったりやってなかったりですよ。
あ、近藤隆はぜんまいざむらい」の天蓋男なんですね! それが明月圭の兄か! うわ、すごい楽しみになってきましたw
posted by ちく at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月21日

Seesaaでタグ付けスタート

はてなダイアリー見ながらずーっとうらやましかった「タグ付け」がSeesaaでも出来るようになりました!
以前自分で作ったタグを呼び出せない(呼び出すようなリンクがない)など、使い勝手の点ではまだまだかなーと思いますが、でもそういうことはわりとすぐ改善してくれるSeesaaなので期待してます!
タグ:タグ
posted by ちく at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月08日

記事の訂正orz

先日エントリーしたお買い物予定記事ですが、発売予定日に訂正がありました。

水の旋律 -幻沫謡-(1)
水の旋律 -幻沫謡-(1)
Amazonbk1
キッド作 / 如月 芳規画

この本の発売予定日、7月25日だそうです。

ええもう探し回っちゃいましたよ。
Amazonもbk1もまだお取り扱い開始してない→きっと取り扱わないんだ!と思い込み、こうなりゃ足で探すさ、と行ける範囲の本屋をすべてめぐり―――そして最後の本屋で何気なくコミックゼロサムを手にとって、愕然といたしました。

こんな間違いしたの私だけだと思いますが、どうぞ皆様お間違えのないよう、ここに謹んで訂正させていただきます。

うううううううううううううううううううううううううううう
posted by ちく at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年07月06日

今月のお買い物

今月はやたらとたくさん欲しい本、欲しいものがでます!
大変だ〜♪
あまりに量が多いので以下追記で。
posted by ちく at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月08日

作家さん勝手に応援キャンペーン

このところ更新サボりがちだったので、そういうネタでしばらくやってみようと思いたちました。
つまり、誰か1人作家さんを決めて、1日最低1冊紹介していこう、と。

ブログで取り上げる作品は、ついつい最近でたものになりがち(しかもそれが滞ってる)状態だったんで、逆に、何度も何度も読み返した作品をもう一度読み返し、自分が何に惹かれたのか思い返してみるのもいいなと思ったわけです。

というわけで今回予告!
1人目は「草川 為」さんでいってみます。
posted by ちく at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。