2011年09月01日

8月に読んだ本

2011年8月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2277ページ
ナイス数:6ナイス

■ほぼ日手帳公式ガイドブック2012 どの日も、どの日も、大切な日。
読了日:08月29日 著者:
http://book.akahoshitakuya.com/b/4838722923

■虐待児童お助け人 Dr.パンダが行く! (宝島社文庫)
読了日:08月26日 著者:上村 佑
http://book.akahoshitakuya.com/b/4796680454

■ソード・ワールド2.0リプレイ 滅びのサーペント (富士見ドラゴン・ブック)
SW2.0は一度もプレイしたことがないので数字についてはよく分からなかったが、とにかく力づくでどんどこ押し進めていく1作目も、うってかわって超矮小な存在になってあたふたする2作目も面白かった。しかしこの表紙、全部読み終わってから見直すと笑えて笑えてw
読了日:08月24日 著者:清松 みゆき,グループSNE
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12979602

■アリアンロッド・サガ・リプレイ・ゲッタウェイ(1) 革命)黒星マーク)センチメンタル (富士見ドラゴン・ブック)
藤井さんの腹黒節全開なリプレイでしたw 面白かった。藤井さんリプレイの面白さはこの「無茶ぶりに微笑みながらきっちり以上反撃する」点だと思う。全滅支部長の頃の可愛らしさはどこへ……ってあ、そうか。あの当時からにっこり笑いながら相手PCを恋愛にはめていく名手だったw
読了日:08月21日 著者:藤井 忍,F.E.A.R.
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12914892

■アリアンロッド・リプレイ・ブレイド(2) クッキングコロシアム (富士見ドラゴン・ブック)
80年代香港映画的ノリが大変楽しかったですw「ドン、ドン、ドン、ドン、……ぱ、ぱ、ぱ、ぱぁ〜、ぱ、ぱ、ぱ、ぱぁ〜↑」そんな感じ。もっとセーリアリプレイが読みたいです!!
読了日:08月20日 著者:丹藤 武敏,F.E.A.R.
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12896452

■デュラララ!! ×10 (電撃文庫 な 9-39)
色々意外なことが起こって面白かった本。てっきりまたのんびりした話で巻数稼がれるのかと思ってたので嬉しかったり。ほんとに、そろそろ帝人周りについては解決してほしいです。しかし帝人とダラーズ、ヤバい連中に目を付けられてるなあ。怪我をしてもなんでも、最後は足抜けできることを祈ってます。
読了日:08月14日 著者:成田 良悟
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12906315

■新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈2〉 (電撃文庫)
とにかく出せる限りの登場人物総ざらい&魔術についての説明巻。ヒーロー3人のアドレス交換萌えた。バードウェイ姉の「サンタクロースの人形がついてるところを切り分けてもらってた」云々に吹いたが、一方さんの半生を考えてちょっと泣けた。打ち止めもっと出てきていいのよ!?
読了日:08月11日 著者:鎌池 和馬
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12759960

■とある魔術の禁書目録(インデックス)SP
ステイルの話の、幕間に当麻のコミックが挟まれてるのが面白かった。しかしバードウェイ姉はてっきり小萌先生と同種だと思ってただけにそうじゃなかったことに驚いた。
読了日:08月09日 著者:鎌池 和馬
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/12759898


▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/


今月は烙印9巻!! 楽しみです。
posted by ちく at 06:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2011年04月13日

応援バナー出すようにしました。

SRXのファンディスク出るとのことで。
で、おまけのドラマCDが出演者数も長さもとんでもないとのことでw
ファンディスク発売まで応援バナーをランダム表示させていただくことにしました。
どれか一つに絞るなんてもったいないので!!

サイトの方にも、と一瞬思いましたが、SRX関連のSSないのに詐欺なんでやめておきますw
タグ:乙女ゲー SRX
posted by ちく at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月19日

ラピュタ見た

「千と千尋」に続いて久しぶりに見ました。「天空の城ラピュタ」。
久々に見ても面白い。のはいいんですが。
……シータって、たしかに将来ドーラみたいになりそうですな。頭の回転もそうなんだけど、何よりあの土壇場のくそ度胸がw
初めて見た時は「こんな可愛いのにんなこたねーよ」と思ってましたが……ヒロインぽいか弱さは見た目だけだよね。
posted by ちく at 08:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月16日

ちょっとした発見

おひさしぶりです。めっちゃお久しぶりです。
何してたかというと、ろくなことしてませんでした。そんな今日この頃。
で、ちょっとした発見があったので久々に。

最近いまさらですが「千と千尋の神隠し」をよくみてまして(ていうか実は限定版買ったくせにそのあと全然見てなかったのを見るようになった)、で、主人公千尋のお父さんが乗る車がアウディだって事に気付きました。
うーん、アウディ。
実は友人の昔乗ってた車でして、私が仮免の時に練習として乗らせてもらいました。あ、路上ではありません。某大学の敷地内です。念のため。
ぶつけられたのに相手の車の塗装を剥ぎ取ってこちらは無傷、というドイツ車らしく塗装までものそい硬い車で、当時塗装関係を勉強していた私は「ドイツすげー」と思ったものであります。
いいよね塗装の硬い車。
posted by ちく at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月29日

ちょっとわかった

ブログの設定復帰に躍起になっております。
で、いろいろやってみて、どうやら「background-position」がまったく効かないことがわかりました。なぜだ。使ってそうなテンプレあるのに。
posted by ちく at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月27日

一時避難

大変久しぶりにブログのデザインをいじったらものすごい勢いでデザインがぶっ壊れたので、いじる前のデザインテンプレートに避難しました。
ずっと青空背景でやってきたので早く戻したいところです。

そしていまさらながら、幻想水滸伝ティアクライス始めました。
やばいです。久々に徹夜してハマっております。もっと早くに始めればよかった。
現在はもっぱら交易商人です。装備を揃えるお金が足りない……。
posted by ちく at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2009年01月02日

明けましておめでとうございます

『私は後2回変身を残している』

……えー。新年早々「タツノコvsカプコン」を買い込んだ家族のボス戦を見ながらのかきこみです。改めて、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
ボス戦がマジで変身を残してました! そしてハイパー必殺技が全部キャンセルされてます。しゃれになりません。

そんな今年の目標は「パイロットになろう」を制覇してから「スカイ・クロラ」をやることです。しかしその前に「FRAGILE」をやりたいです。発売1月22日です。それまでに「遙か4」はクリアしとかないといけません。大変だ。時間が足りない。

「楽園〜」は鋭意執筆中です。……ていうか、くそう、自分で自分の首絞めてます。
物語的に4章は冒頭ちょっとぐだぐだしそうです。ごめんなさい。
ここで少しくらい甘い雰囲気出してみてもいいかもしれないとか開き直ってます。だめかな。

先月はリプレイがたくさんでました。盛況で嬉しいです。
そしていまさらながら女神転生RPGのリプレイ「ナイト・テイル」を読み始めて、生粋の一般人宮下さんに萌えてます。まだ読み終えてないので終わったら感想いってみます。

そんなかんじで、本年もよろしくお願いします。
posted by ちく at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月02日

Ultra Mobile「WILLCOM D4」7月4日より予約開始!


今までずっと「WindowsMobile」をOSに採用していたWILLCOMのスマートフォン。
しかしここにきてついに、ついに、Windous VistaをOSに採用したスマートフォンが出ます。
それこそがWILLCOM D4です。

以下ネタバレ感想。
posted by ちく at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月15日

お蔵だし

てれてれとHDD内を見てたら、すげぇアホな覚書を発見しました。
SSネタが沸いた時とか、それこそメモ帳みたいな感覚で適当にテキストファイル作ってがりがり書いたりします。それだけで満足しちゃったりもしばしば。

という中で、コレを書いたときの自分はどうかしてたってのがありました。
クラエジネタでSSって、今書けるものないし、かといってコレ書くのはどうかと思うので、ここでネタ出ししちゃいます。
以下あほうな覚書。頭沸いてるので注意。
タグ:CLUSTER EDGE
posted by ちく at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月07日

氷室冴子さん死去

少女小説の大御所、氷室冴子さんが亡くなられたそうです。
アサヒ:コムの記事
享年51歳。死因は肺がんだそうです。

初期〜中期にかけての作品は大体読んだと思います。
同じ作者なのにどうしてこうも違うのか、といつも不思議に思うくらい、作品の一つ一つが違った個性を放っていました。

氷室さんの作品に傾倒したきっかけは「シンデレラ」シリーズ2作、特にミステリ風展開でありながら同時に主人公の成長物語でもあった「シンデレラミステリー」でした。
精神的にひ弱な主人公「利根」が現実のある出来事に耐えられなくて物語りや童話の主人公たちが住まう夢の国に逃げ込み、住人との交流で立ち直った「シンデレラ迷宮」の続編で、利根が特に愛したヒロイン、ジェーン・エアが行方不明になった、という話です。

利根との約束を守って、第二の輝かしい人生に乗り出したはずのジェーン。ところがジェーンはある時急に新しく出来た友人たちを全て放り出し、行方不明になってしまった。
利根はジェーンを慕ってジェーンの家に乗り込んできた新しい友人たち一人ひとりに話を聞き、そして、そもそもジェーンはまだ生きているのか、もし殺されたとしたら誰にか、を推理していく。
しかしジェーンの失踪には、利根自身が躓いたのと同じ問題が潜んでいました。

利根の逃げ込む夢の国の住人は、決して優しくありません。むしろ利根に対してきつくあたります。そして哀しい。
「どうしてこの場に不慣れな私に優しくしてくれないの?」と嘆きつつ、逃亡先にそんな殺伐とした夢の国を選ぶ利根は、実は結構強い精神の持ち主なのかも、と思わなくもありません。
その、弱いようで強い利根が、夢の国ならではの登場人物たちと対話して、自分を再構築していく物語の作りにほれ込みました。
そういう物語の構造が特に「素敵だ」と思えたのが、2作目の「ミステリー」の方だったんです。
利根いわくの「容疑者」への尋問が、同時に利根自身の心との対話になる。そしてジェーンの行方を推理する過程が同時に利根がこの国に再び逃げ込んできた原因を逃げることなしに考える過程になる。その二重構造が不思議で不思議で、とても魅せられたのです。

古代ファンタジーものというジャンルがあまり好きでなくて、「銀の海〜」シリーズ以降は読んでいませんでした。
けれど、そろそろ食わず嫌いをやめて読んでみようと思います。

心からご冥福をお祈りします。
タグ:訃報
posted by ちく at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月05日

ScratchView入れた

アドエスで長文のテキストファイルを見ることが多いので、とうとうテキストビューワをいれました。
「ScratchView」というものです。
サイト:まかべのtip ware(http://d.hatena.ne.jp/mcfmk/

とにかく動作が軽いです。それがいい。
はっきりいってかなり重いファイルをよく開くのですが、それでもあまりへこたれません。
あと文章の表示の裏に好きな画像を壁紙として表示できるらしいですが、こちらはまだ使ってみてません。

ただ、一つだけ不満が。
文字コード、S-JISだけじゃなくてUTF-8にも対応してください〜。
タグ:アドエス
posted by ちく at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月29日

VBScript遊び。

最近ちょっとした理由から、WSH、特にVBScriptでちまちまスクリプトを書いてます。
やってることはほんとにたわいないもので、ちょっとファイルの検索したり作成したり削除したり、ちょっとした乱数計算したり、その程度なんだけど、……でも楽しい。

◇VBScriptとは
ところでここで言うVBScriptとは、WSH(Windows Script Host)の一種で、WSHとは『Windows 98からWindows OSに搭載された、ある決まった一連の手続き(スクリプト)をテキスト・ファイルに記述したもの(スクリプト・ファイル)を実行する「スクリプト実行環境」』(@ITより)だそうです。
で、そのスクリプトをVBやJava(正確にはJScript)で書けると。

で、参考にしたサイトやら何やらを覚書き。

VBScriptランゲージリファレンス
サイト>http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/cc392193.aspx
マイクロソフトの公式リファレンス。

チェック式 WSH入門(@IT)
サイト>http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/tutor/cformwsh01/cformwsh01_01.html
一から具体的に、VBScriptのスクリプトの書き方を教えてくれます。とても分かりやすい。

FileExists.VBS
サイト>http://scripting.cocolog-nifty.com/blog/
ダウンロード>http://www.vector.co.jp/soft/winnt/prog/se448431.html(Vector)
ワイルドカードを使ってファイルの有無を調べる関数。
VBScriptのFileExistsメソッド(であってるのかな)は、指定した名前のファイル名が存在するかどうかを確かめ、あればTrue、なければFalseを返す命令なのですが、他のファイル操作系命令と違い、これだけは*(ワイルドカード)が使えないのです。
それを関数の形で使えるように作ってくれてます。ありがたいです。
posted by ちく at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月15日

ブックマークが使えない

せっかく新しいPC買ったのだし、と、(知人の勧めもあって)届いたその日にLinuxとのデュアルブートにしました。Ubuntuというディストリビューション。なんかわかりやすいらしいです。

……のですが。どーにもこれのFireFox用Google Tool Barがちゃんと動いてくれません。ていうか今まで保存しといた「ブックマーク」を読んでくれません。
ほかにもEmacs入れたら日本語表示してくれないとか、AbiWord?入れたらエンターキーで確定するまでひらがな表示してくれないとか、しょっちゅうひっかかるのです。しかも理由がわからない。

ほぼ同条件で環境構築してる知人にヘルプを求めたところ、知人の方ではすべて問題なく動くそうです。
……何が悪いんだ。
タグ:ubuntu google
posted by ちく at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月11日

GSPlayerKいれた

前の記事アップしてすぐ、結局いれました。GSPlayerK。
TCPMPより見た目が好みです。スキン入れ替えできるらしいですが。
「ふぃあ通」とか聞いてる身にはWMAが聞けないのは痛いですが、軽くて使い勝手いいです。

公式:http://kbunji.blog.so-net.ne.jp/2007-09-17-1(電子ガジェットが好き様)

いろいろプラグインあるらしいですが、そのへんはよくわからないのでパス。とりあえずジョグダイヤル?の上下キーに音量、左右キーに曲の「次曲へ」「前曲へ」割り当てました。
途中で止めた曲を最初から聞く、がやりたいのですが、よくわからなかったのでとりあえず。
posted by ちく at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月09日

PC環境がいろいろ変化

ぶっちゃけ、PCがとうとうやばくなりました。
VAIOのPCG−U101を発売当初からかれこれ5年使い続けてきましたが、去年ごろからあれこれと不具合が発生し始めました。

以下ぐだぐだと。
タグ:アドエス PC
posted by ちく at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月11日

アドエスで着メロとか

「水の旋律」で陽菜が使ってる着メロ「水涯」をアドエスに設定しました。
ていっても、CD音源からWAVEファイルで取り込んで、それをちょっと切り取っただけ。
そうそう、アドエスの着信音に設定できるファイルの大きさは6MBまでという制限があるので、「フォーマット変換画面」でちょっとだけ「サンプリング周波数」を落としました。
もともとの音が着メロ風に作られてるんで、1ループ分(?)切り取るだけでそれらしくなりました。この調子で水2の方も作るか。

切り取りに使ったのはSoundEngine Free
その方面の方には有名なフリーのWAVEファイル編集ソフトだそうで。たしかに分かりやすかったです。

B000N3SWOA水の旋律 Sweet Box
ゲーム・ミュージック
Five Records 2007-03-21

by G-Tools

posted by ちく at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月03日

今更ですがあけましておめでとうございます

まだぎりぎり松の内ということで。
あけましておめでとうございます。

年始は特に何をしてるってこともないですが、ちまちまと水の連載書いてました。
途中まではこうなる!っていう道筋が見えてたんですが、ここにきてみえなくなってしまって現在迷走中。終わりは決まってるので(公式的に)、なんとか今年中にそこまでたどり着きたいです。ってどれだけかける気か、私。

あとやっぱりリプレイの感想文〜〜〜。
今月? 来月? あたりにまたリプレイ発行の大波が来そうなんでちょっとはそれに乗りたいです。……こんなに汲々とするくらい出るようになるなんてなあ。

ということで本年も宜しくお願いいたします。
posted by ちく at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月29日

コミケ参戦

1日目に参戦してきました。もちろん目当てはTRPG関連、しかも今回は「ARAルージュ」の絵師佐々木あかねさんがルージュ関連の本を出されるとのことで、それを目当てに行ったのですが……。

撃沈。

マイナージャンルであっても、やっぱ12時すぎじゃ残ってるわけないですね。

で、あれこれサークルを回って買い込み、それなりにいい気分で帰宅しようとしたところ、献血車を見つけました。久しぶりにやってくべーとふらりと立ち寄り、検査してもらったのですが、これも「比重が足りない」とはねられてしまいました。うぬぅ、今まではねられたことなかったのに。やはり昨夜放送の「遙か3 紅の月」を見るために夜寝たり起きたりしたのがヤバかったか。トータルでは6時間睡眠確保してたんだけどなー。

まーでも楽しめたのでよし。

そういえばケータイをアドエスに変えて初めて、「アドエス用カタログブラウザ」を利用しました。
今回利用したのは「Moco」。仕様を見てて一番導入が簡単そうだったので。
実際導入も、使い方も簡単でわかりやすいブラウザでした。なにより出発前に会場内の地図をプリントアウトしなくていいのがいいです。あとカタログのデータを丸ごと持って行くので会場でサークル情報の検索が出来ます。……まぁ会場で検索ってそんなに利用することはないんですが、あるとちょっといい、ってことで。

私が利用したのはアドエス用でしたが、他にもDS用とかあるみたいで。
こういうの作れる人すごいです。
posted by ちく at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月08日

NHK-BS2「ザ☆ネットスター!」

の再放送がありまして、見ました。

どういう番組かというと、現在ニコ動やユーチューブで人気の素人自主制作動画や、ネットで人気のサイトなどを、その製作者も含めてご紹介する、というもの。
ちょっとすごいのは、こういうテレビ番組にありがちな取り上げられ方でなく、かなりほんとに最前線の人気ものを集めてることです。
以下感想。
posted by ちく at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月04日

機動戦士ガンダム00#4「対外折衝」

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ 水島精二


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今回はOPにいた巫女?ねーさん初登場♪

以下ネタバレ感想。
posted by ちく at 19:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。