2008年04月29日

VBScript遊び。

最近ちょっとした理由から、WSH、特にVBScriptでちまちまスクリプトを書いてます。
やってることはほんとにたわいないもので、ちょっとファイルの検索したり作成したり削除したり、ちょっとした乱数計算したり、その程度なんだけど、……でも楽しい。

◇VBScriptとは
ところでここで言うVBScriptとは、WSH(Windows Script Host)の一種で、WSHとは『Windows 98からWindows OSに搭載された、ある決まった一連の手続き(スクリプト)をテキスト・ファイルに記述したもの(スクリプト・ファイル)を実行する「スクリプト実行環境」』(@ITより)だそうです。
で、そのスクリプトをVBやJava(正確にはJScript)で書けると。

で、参考にしたサイトやら何やらを覚書き。

VBScriptランゲージリファレンス
サイト>http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/cc392193.aspx
マイクロソフトの公式リファレンス。

チェック式 WSH入門(@IT)
サイト>http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/tutor/cformwsh01/cformwsh01_01.html
一から具体的に、VBScriptのスクリプトの書き方を教えてくれます。とても分かりやすい。

FileExists.VBS
サイト>http://scripting.cocolog-nifty.com/blog/
ダウンロード>http://www.vector.co.jp/soft/winnt/prog/se448431.html(Vector)
ワイルドカードを使ってファイルの有無を調べる関数。
VBScriptのFileExistsメソッド(であってるのかな)は、指定した名前のファイル名が存在するかどうかを確かめ、あればTrue、なければFalseを返す命令なのですが、他のファイル操作系命令と違い、これだけは*(ワイルドカード)が使えないのです。
それを関数の形で使えるように作ってくれてます。ありがたいです。
posted by ちく at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。