2007年12月24日

機動戦士ガンダムOO #10「ガンダム鹵獲作戦」

B000WOYF7S1/144 HG ガンダムヴァーチェ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
バンダイ 2007-12-09

by G-Tools

アレルヤ、つかハレルヤすげーw
そしてナザレ? ナバレ? えーと、バーチェの中身初出演。
でした。

◇あらすじ
ロリ少尉の存在のためか、気絶してしまうアレルヤ。そして鹵獲されるキュリオス。
同じ空域に追い込まれた(?)バーチェもまた鹵獲されそうに。
ところがここでアレルヤの別人格、ハレルヤが覚醒。輸送艦を破壊して脱出し、ロリ少尉の乗る超兵1号に喧嘩を売りにいく。その戦闘力はロリ少尉を上回り、あやうくロリ少尉の方が倒されそうに。
実はハレルヤ&アレルヤはロリ少尉と同じ強化人間(?)で、身体を改造された過去があったのだ。
ミン少佐(?)の犠牲によりロリ少尉と中佐は戦線を離脱できたが、中佐は大規模作戦に失敗したのだった。

◇感想
ハレルヤ鬼畜w
ロリ少尉どつくのもめっちゃ楽しげでしたが、それ以上にミン中尉?を殺る時の鬼畜度合いと言ったらwww
あれこそまさになぶり殺し。
ハレルヤ出てくると吉野さんが声やってる理由がほんとよく分かりますねー。
……てか、アレルヤの時はほんと無理してるんだろうなあ。

さて一方の"潔癖症おかっぱメガネ"ティエリア。
捕まってどうしても逃げられず、本来は『まだ』秘匿すべきだった中の人ガンダムを敵に晒してしまいました。
で、それなんですが。
……ガンダムに髪の毛生えてる
(外郭と中の人を繋ぐ?)コードらしいんですけど、なんであんなシャンプーのCMみたいに綺麗に流れるのw

それにしても今回は涙が大安売りでした。
連発されたせいか、なんかすごく冷めました。
物語的には見せ場だったはずなんだけど、かえって安っぽく感じてしまったというか。なんか表現が軽かった。スメラギさんはともかくとして、ティエリアあたりはぐっと唇かんでこらえて欲しかったです。
タグ:ガンダムOO
posted by ちく at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74326135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。