2007年12月02日

機動戦士ガンダムOO#7「報われぬ魂」

機動戦士ガンダム00 2
機動戦士ガンダム00 2宮野真守 三木眞一郎 吉野裕行

バンダイビジュアル 2008-02-22
売り上げランキング : 82

おすすめ平均 star
starわけがわからん
star新鮮さがある
star第五話が問題

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

順番ごっちゃですが、7話の放送分感想です。6話は気が向いたら。

あ、そういえば↓作りました。面白かった。
1/144 FG ガンダムキュリオス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~1/144 FG ガンダムキュリオス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そのまま組み立てるだけだとさすがにしょぼすぎたので、みようみまねで色塗りました。こういうので↓
GUNDAM MARKER ガンダムSEEDベーシック6色セット
B0009AFN4E

……すっごいはみ出るんですが、どうやったら綺麗に塗れるんだろ。

◇あらすじ
モラリア国の民間軍事会社PMCと、それに協力するAEUの軍隊を次々屠っていくガンダム達。
そんな中、因縁の相手サーシェス(声:藤原啓二)と対決中の刹那。しかし何を思ったのか刹那は戦闘中に敵に「コクピットをあけて出て来い」といい、自分が先に出てしまう。

◇感想
とりあえず、コクピットから出て敵に姿を晒しちゃった刹那をみて、「次は自爆スイッチを押せ」と思ったのは私だけじゃないと信じたいw

それはともかくとして。サーシェスはなかなかあくどい人のようです。
刹那の回想シーンから察するに、かつての紛争時、子供を上手いこと言いくるめて自分の親たちを殺させ、(おそらく)戦力を内側から削らせたのではないかと。
つまり本来は敵方の人間で、かつての刹那はそれにまんまと乗せられて自分の両親を殺しちゃったってことでしょうね。
子供たちをだますために時間をかけて戦闘訓練してやるあたり、ほんとに悪党だなーって思いました。すてきだ。

とまぁそんな因縁があったことはともかく。秘匿事項をあっさり敵方にばらしやがった刹那にミキシン兄さん大怒りです。そりゃそうだ。おかっぱメガネことティエリアなんかもう殺そうぜーみたいな事言ってます。……正直、その方がいい気がするよ。こんな仲間がいて隠密行動なんかぜったい無理。
残念ながら(?)アレルヤの仲介が入ったりソレスタルビーイングのやり方に反対するテロ行為が起こったりでその場はなぁなぁで終わっちゃったんですけどね。嫌だよこんな仲間。
タグ:ガンダムOO
posted by ちく at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。