2014年03月04日

2月に読んだ本

そしてまたまとめ。
今月は歴史系読み漁ってました。

2014年2月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1785ページ
ナイス数:30ナイス

ドイツ現代史の正しい見方ドイツ現代史の正しい見方感想
1900年初頭に生まれ、第二次世界大戦直前までドイツ国内に住んでいた筆者による歴史エッセイ集の抜粋。激動の時代を生きた人らしく、行間からにじみ出るドイツ国内やヨーロッパの雰囲気が実に生々しい。特に第一次〜第二次世界大戦間のドイツ国内の政治情勢の揺れがいきいきと描かれている。またドイツ観、ヨーロッパ観について独特な見解を持っており、色々と目から鱗が落ちる思いがした。文章は東西ドイツ分裂時に書かれたものらしいが、筆者がその後のドイツ再統一をどう感じたのか興味が尽きない。
読了日:2月24日 著者:セバスチャンハフナー
図説 神聖ローマ帝国 (ふくろうの本/世界の歴史)図説 神聖ローマ帝国 (ふくろうの本/世界の歴史)感想
いわゆる図説シリーズの一冊なのだが、同シリーズの他の書では見かけない気合のほとばしった文章が良い。内容についてはさすが図も多くわかりやすい。薄いながら生き生きとした空気が伝わってくる本。
読了日:2月20日 著者:菊池良生
イギリス王室一〇〇〇年史 (ビジュアル選書)イギリス王室一〇〇〇年史 (ビジュアル選書)感想
「1000年史」と銘打ってるだけに、王室の歴史も中途から追ってる感じがあった。ただ絵や写真が多いのでパラパラめくっているだけで楽しい。気になった絵があったらそのエピソードを読む、というような読み方がいいかも。
読了日:2月13日 著者:石井美樹子
ドイツ王室一〇〇〇年史 (ビジュアル選書)ドイツ王室一〇〇〇年史 (ビジュアル選書)感想
ザクセン・プロイセン・バイエルンの各王家について、各々の王を紹介している本。歴史の流れを掴むよりは各代の王のエピソードをぶつ切りに紹介している感が強い。絵や写真が豊富なので目に楽しい。ドイツの歴史をひと通り頭に入れている人におすすめ。
読了日:2月13日 著者:関田淳子
マルチジャンル・ホラーRPG インセイン (Role&Roll Books)マルチジャンル・ホラーRPG インセイン (Role&Roll Books)感想
ルルブとリプレイ併記本。リプレイ中のPLさんのセリフにもあったように狂気が連鎖するシステムが面白い。パニックホラーやりたい。
読了日:2月8日 著者:河嶋陶一朗,冒険企画局
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・コスモス(2)  風のラブソング (富士見ドラゴンブック)ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・コスモス(2) 風のラブソング (富士見ドラゴンブック)感想
もふもふかわいいよもふもふ/そよぐとエースとみいちゃんとの関係が甘酸っぱくてニヨニヨしました。これ顔合わせてプレイしてるんですよね。すごいなあ。あと邪毒すばらしい&装甲値無視すてきです。
読了日:2月8日 著者:加納正顕,F.E.A.R.
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・コスモス-1    星のエトランゼ (富士見ドラゴンブック)ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・コスモス-1 星のエトランゼ (富士見ドラゴンブック)感想
DX3新シリーズ1作目。色々変化球なPCでどうなるんだこれ、と爆笑したが、内容はスタンダード。だが面白い。PC1のそよぐのPL駒生真子さんのお陰で全体的に爽やかな読み口。あとフェイドは可愛い。もふもふは正義(まがお
読了日:2月2日 著者:加納正顕,F.E.A.R.
聖剣の姫と神盟騎士団 IV (角川スニーカー文庫)聖剣の姫と神盟騎士団 IV (角川スニーカー文庫)感想
初っ端子供相手に賭けTRPGのGMしてるダークに吹いた。あとグラジス親父万能すぎ。/反魂珠を探して新たな冒険に出るフィーネ達。そしてやっぱりいる聖剣団。良くも悪くも熱血盲目型の多い登場人物の中で、1人小悪党路線を貫いているダークの存在がなんだか一服の清涼剤に見えてきた。
読了日:2月2日 著者:杉原智則

読書メーター


ドイツの歴史調べまくってました。
神聖ローマの歴史が面白い。
posted by ちく at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。