2012年02月01日

1月に読んだ本

恒例の読んだ本まとめ。
毎月だいたい10冊前後だなあ。

1月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2491ページ
ナイス数:14ナイス


Are you Alice? 5 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Are you Alice? 5 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
事態が動いたなあ。眠りネズミが色々意外でした。眠りネズミはほぼ真相を悟っていて、収束させる方法も見えてるのかな。
読了日:01月26日 著者:二宮 愛


アルシャードガイア リプレイ2 美少女★女神と伝説の愛天使 (ファミ通文庫)アルシャードガイア リプレイ2 美少女★女神と伝説の愛天使 (ファミ通文庫)
天使がひどかった!! 痛天使すげーwww 同じ方向にもひどいはずの美衣が、要所要所ではばしっと決めるのがかっこよかった。アルシャードクロスオーバーは女の子がカッコいいなあ。あとがき対談にもあった話だけど。あとはやはり、過去作を丁寧にさらってネタを拾ってくる藤井さんのマスタリングがすごく好みだ。藤井さんGMの中で一番好きなのは「君といるセカイ」だが、この本は2番目に好きなリプレイになりそう。 ところで、これで宮沢兄弟の上2人がカプ成立したわけだが、全シリーズ通しての主役とも言える茉莉のお相手は誰に?
読了日:01月24日 著者:藤井忍、F.E.A.R.


ソード・ワールド2.0ノベル  堕女神ユリスの栄光 (富士見ドラゴン・ブック)ソード・ワールド2.0ノベル 堕女神ユリスの栄光 (富士見ドラゴン・ブック)
1,2巻の積み重ねを豪華絢爛に総動員。綺麗に締められてた。
読了日:01月21日 著者:北沢 慶


アリアンロッド・サガ・リプレイ・ゲッタウェイ(2)  逆境)ほし)ワンダフル (富士見ドラゴン・ブック)アリアンロッド・サガ・リプレイ・ゲッタウェイ(2) 逆境)ほし)ワンダフル (富士見ドラゴン・ブック)
GM藤井さんすげえ。無茶ぶりに無茶ぶり上乗せで返してた。逆境に追い込んだ時こそ真の黒さを発揮する藤井さんがすばらしすぎる。
読了日:01月20日 著者:藤井 忍,F.E.A.R.


Another(下) (角川文庫)Another(下) (角川文庫)
読了日:01月11日 著者:綾辻 行人


Another(上) (角川文庫)Another(上) (角川文庫)
アニメ化を機に手に取った。途中まではそうでもなかったんだが、上巻の半分を過ぎた辺りからページを捲る手を止められなくなった。主人公が折に触れて感じるヨソモノ感、禁忌にそれと知らず触れていそうな(なにせ主人公は無自覚なので)危うさ、学校やクラスに漂う閉塞感。面白かった。
読了日:01月11日 著者:綾辻 行人


烙印の紋章 10 竜の雌伏を風は嘆いて (電撃文庫 す)烙印の紋章 10 竜の雌伏を風は嘆いて (電撃文庫 す)
毎巻毎巻血沸き肉踊るという言葉を実感する本作なのだが今巻はまさにそれ。冒頭の、若き王子とその忠臣の会話に(正しくは描写される王子の言動に)目を疑い、魔術師たちの描く陰謀と野望に頭を悩ませ、シモンの最期にやるせなさと深い愛情を感じ、隣国エンデとガーベラの政変に頭がこんがらがり、ビリーナの出奔に慌てつつ胸のすくような思いをし、それらすべてを受けて翻弄されつつも着実に次の勝利をさらにその先の未来を見据えて動き出した我らがオルバさんに思いを馳せた。それにしてもビリーナとグールの会話の相性の良さは異常。
読了日:01月10日 著者:杉原 智則


乙女ゲーの攻略対象になりました…。 (電撃文庫)乙女ゲーの攻略対象になりました…。 (電撃文庫)
乙女ゲー世界に放り込まれたフツメン男子が自身の死亡フラグを回避するためにメインヒロインを振りまくる話。モデルの乙女ゲーはときめもGS+アンジェか? とはいえ電撃なのであまり男性キャラは取り上げられず、女性キャラとの絡みばかりだったのはちょっと残念。どの男性キャラもエピソード面白そうなのに。しかし本作を乙女ゲーシナリオとしてみた場合、主人公のフツメン男子ルートが普通に面白そうで困る。次巻の個別ルート展開楽しみにしてます。
読了日:01月10日 著者:秋目 人


花族ワルツ (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)花族ワルツ (1) (バーズコミックス ガールズコレクション)
なんとなく乙女ゲーっぽい設定だと思いつつ読んだ。攻略キャラは長男次男と書生か。あと姉妹との百合EDがあると面白い。自殺した親友の恋の相手になんとなく見当がついたようなそうでもないような。謎をはらみつつ同時に主人公がなれない暮らしにワタワタするのが面白い。けど主人公には、もうちょっと思慮深い行動をしていただきたいような。隙が大きすぎてハラハラする。
読了日:01月03日 著者:碧也 ぴんく

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
posted by ちく at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249740348
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック