2006年05月25日

FF12>幻妖の森

予定通り、エルトの里へテレポしてスタート。
ゴルモア大森林を南下し、幻妖の森を目指しました。

◇ゴルモア大森林は、
エルトの里への通路ならそうイヤな敵もいませんが、幻妖の森に近づくと段々ザコモンスターも強くなっちゃいますね。常にビチビチ光ってて雷のエレメントみたいな奴もいるし。バスカビル家の犬?

◇幻妖の森では
いきなりキラートマトの集団戦からスタート。
一体一体はそれほど強くないはずなんですが、これだけの数に一度に襲い掛かられると大変です。戦闘不能キャラ出しちゃいました。
とりあえず範囲魔法ばしばし繰り出して、ガ級魔法使いまくりで切り抜け。

一つ目のエリアはそんなことなかったんですが、2つ目あたりからレーダーが使用不能状態になってしまいました。きたきたきたー。
手探りというか勘で進むことしばし、ろくにエリア内全域を探査しないうちに次のエリア入り口を見つけたり。
そうやって進んでたらセーブポイント発見。セーブポイントエリアはいつもの通り狭いのですが、一応マップを見ると北から入って西へ抜ける形のよう。
が、景色的には南へ抜ける感じがありました。ので一応進んでみました。

大当たり。

アーシェが例によってラスラの幻影を見、その後南下するエリアがマップ上にも現れました。いわゆる隠しエリアのようです。
今までの例からして、隠しエリアってさほど広くないはず。
とりあえず行ってみることにしました。
それにしても幻妖の森はミストが濃いです。

◇幻妖の森の隠しエリア
セーブ後次のエリアに踏み込んでみると、思ったとおりボス戦。大きな食虫花?みたいなのが相手でした。
ヴァン、バッシュ、アーシェで戦闘開始。アーシェにやたらめったらエアロガ打たせ、ヴァンは補助、バッシュはひたすら殴る、という戦法でしばし。
しかしボス敵のHPが半分削れたあたりからステータス異常系攻撃炸裂。ひたすらそれを治しながらの戦闘となりました。
さらにあと少しというところで「なかまをよぶ」連発。モルボルがそこらに山ほど。
この辺から戦闘不能キャラを出し、適当に交代をかけながらモルボル無視してボスだけバシバシ殴り続けました。
で、なんとか倒せました。結構強いです。

その後は普通に。
ひたすら南下していくと、途中でトレジャーポッド発見。「幻妖の森のキャンドル(?)」とかいうものをゲットしました。幻妖の森の隠しエリア(今いるエリアですね)の地図が手に入るらしいです。……幻妖の森は?

地図を入手して次のエリアへ。
このエリアは、地図によると花みたいな形の遺跡が点在してます。
好奇心にかられて花みたいなところに行ってみると、何やら魔方陣が光ってました。
「幻影が見える方向が正しい方向」とかいう文章が添えられてまして、実際リーダーキャラを魔法陣の中心に立たせ、ぐるっと見渡してみると1方向だけ森の幻影が見えるんです。
地図があるんだから無視したってよかったかも知れませんが、結局その幻影の指し示す方向をずっとたどってエリアを抜けました。

次のエリアもやはり魔方陣をたどっていく形。
ただ、最後の扉ではこの方法ではありませんでした。なんか、「魔人に開けさせろ」みたいな文があったりして。
魔人といえば召喚獣かな?と何の根拠もなく召喚獣を呼び出してやってみた所、上手いこと当たってくれまして、あっさり扉が開きました。
やー、外れたら策がなかったんです。良かったです。
posted by ちく at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(FF)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。