2006年05月24日

FF12>セロビ台地を行く

◇地道に金稼ぎのため
セロビ台地を歩いてみました。
結構風光明媚なエリアです。風車なんか回ってたりして。

それにしても不思議なのは、シナリオはかなり進んでるはずなのにいまだに装備整えるとカツカツだってことです。
入手できるものは全部入手してから次の土地へ行くか、とりあえず手に入る分だけで満足し、整わなくても次の土地を目指すか、そういう選択を突きつけられるんですよね。すごいバランスだと思う。

◇セロビ台地のモンスターは
氷に弱いクィーガーがいます。こいつから盗んだり密猟できたりする「良質な毛皮」が結構いいお値段で、こいつを見るとうっひょーいと狩ってます。

逆に姿を見ると逃げてるのがなんとかドラゴン。ずしずし歩いてる奴。
こいつは強い! ほんとに強い!
「まがった牙」が盗んだり落としてったり密猟できたりしますが、もうそれどころじゃありません。何度戦闘不能くらったか。
逆に赤字になりそうだったんで、以降こいつは避けて通ることにしました。

で、とりあえず目標額までたまりましたんで、ギルヴェガンを目指します。
まずはエルトの里へテレポ〜。
posted by ちく at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(FF)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18305980
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック