2006年05月14日

FF12>帝都アルケイディスで伝言ゲーム

◇旧市街
さて、ようやく帝都アルケイディスに入れました。
とはいっても、アルケイディスは大変な階級社会&情報社会の模様。ヴァン達が着いたのはアルケイディスでもスラムっぽい場所です。
アルケイディスは全部立派なんだ、と思ってたヴァンはちょっと意外そう。ヴァン自身はこういう雰囲気の方が慣れてそうですが。

NPCの話を聞きながら走り回ってると、いろんな話が聞けます。
「金の詰まったたるを拾ったんだ!」と嬉しそうな人と「金を詰めたたるをなくしてしまった」と嘆く人。「今までたくさん人を騙してきた」人と「騙されて落ちぶれた」人。
なんか、引き合わせたくなるような話が一杯です。

で、旧市街から新市街へ上がる階段辺りに帝国兵が。これじゃ行けないと思ってると情報屋登場。バルフレアの顔なじみらしいです。
「アルケイディアでは情報が価値を持つ」と。情報さえあればこの局面も乗り越えられるといいます。だから「何かいい情報はないか?」
で、たるの話を加害者(?)に聞き、被害者へ伝えた所、ケンカ勃発。階段の帝国兵がすっとんでった間に新市街へ入り込めました。

◇新市街1段目
新市街に入ってすぐ、バルフレアが何やら用がある、といって離れました。久々のPCパーティ抜け。

新市街でも、NPCの話はなんか伝言ゲームがありそうな雰囲気。きにせずがんがん行ってみると、最終的にタクシー乗り場で「リーフがないから乗せられません」と乗車拒否。なにー。
そこへ情報屋登場。旧市街と同じように伝言ゲームすれば、ちゃんとした相手に伝えればリーフを報酬としてくれる、と。

とゆーわけで街中走り回って伝言ゲーム開始。
ちなみに新市街でもここは4つのエリアに分かれてます。で、伝言相手は同じエリア内にいるルール。エリア飛び越えてたらどうしようと思ってましたが、それはなくてほっとしました。
ここで役に立ったのがコントローラーの上下左右キー。レバーではなくこれを押すと視界内のお話可能キャラにターゲッティングが施され、「親孝行な娘」とか文字が表示されるんです。
この町のNPCはわりとあちこち動き回ってるんで、これはありがたい機能でした。

で、9枚リーフがあればよかったそうですが。
がんばりにがんばって28枚リーフを集めちゃいました。やったー。
これ、フェザーという奴に交換可能らしいんですが、で、それ持ってるともっとステータスあがるみたいなんですが、換金率?が分からなくてやめました。最低9枚残したいですしね。

あとは街中のショップめぐり。
ガンビットはもう全種類持ってたんで購入の必要なし。魔法と武技を買い、さらに武器防具を揃えました。
今回はもう絶対ヤバイ、手持ちが足りなくなるだろうと思ってましたが、おたからを売り払い、手持ちの武器防具を売り払い、してみたらなんとか足りました。よかったー。絶対ソーヘン地下宮殿にもぐらなきゃいけないと思ってた。

◇新市街2段目
タクシーに乗ってその次のエリアへ。
降りてすぐにバルフレアが迎えに来てくれました。で、「遅かったな」と。

しまった、早くいかないと起こせないイベントがあったのか?と思いましたが、どうやらこれは必須イベントだった模様。タクシー乗り場の次のエリアに入ったところで帝国兵が山ほど警備に着くムービーが流れました。
そしてまた情報屋登場。で、わかったことですが、どうやらバルフレアは情報屋にリーフ9枚を渡してたらしいです。が、それを情報屋は隠して渡さなかったと。で、ヴァン達にリーフ集めをさせて元老院残党だのにバルフレア達の情報を売る時間を稼いだ、と。

バルフレアはドラクロア研究所のシドの息子。で、ドラクロア研究所の情報は極めて少ない。つまりそれだけ関連情報は高く売れる。たとえそれがシドの息子が帰ってきた、なんて情報でも。
だから情報屋はその情報を売る時間を稼いだんです。
ちくしょーこういうやり方は嫌いじゃないぜ(笑)。

情報を提供してくれた(笑)代わりに、と情報屋がドラクロア研究所直通のタクシーを用意してくれました。
とゆーことで次はドラクロア研究所へ。
posted by ちく at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(FF)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17787722
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。