2006年05月13日

FF12>ソーヘン地下宮殿その3

ソーヘン地下宮殿3回目。
ここのボスはどちらも強すぎです。
というわけでアーリマン再挑戦

◇『時計とともにあゆめ』
巡礼の間に至るであろうパズル解きに再挑戦。
巡礼の間の扉に刻まれた文章から、あの丸と十字のエリアの丸部分を時計回りに回ってみよう、と思いつきました。

東側からスタートして、南→西→北とぐるぐる回っていくと、「どこかでとびらのかぎがひらいた」とかいうメッセージが。こりゃー巡礼の間に違いない!と喜び勇んでかけつけると……開いてません。
えーどしてー。

まあ今の時点だと、『北を天とあおぎ、南を地と踏みしめよ』は全然解いてないのでその辺に理由があるかな、と。
あ、「かぎがひらいた」メッセージの後、南のところで「再挑戦できる」みたいな文章を発見。『朝日の昇る方から』云々書いてあったんで今の解き方でいいって意味だと思います。

……そういえばこれって立派なリドル。

◇対アーリマン戦、再び
アーリマン戦、再挑戦です。
今回はボス戦の間の控えの場所でPC全員のMPをMAXにした上で、プロテス、シェル、リジェネ、ヘイストをかけてスタート。ちなみに攻撃コマンドはひたすら「針千本」。
これで、ステータス異常系は治さないでほっとく、という戦法で、倒せました。よかったー。

◇外へ
アーリマンの広場を出た後は、素直に道なりに北へ北へ。
何やら古い仕掛けを見つけていじってみると、エレベーター。
作動させて乗ると地上階へ出ました。そのまま進むとアルケイディス旧市街。
ついにアルケイディス潜入!
というところで続きは明日。
posted by ちく at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム(FF)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。