2008年10月13日

遙か4>サザキED

続いてサザキED。
今作は機能がいろいろ充実してて、周回プレイがかなりやりやすいです。

PS2版の最初の記事はこちら↓
遙か4>PS2版でやり直し〜経験値かせぎ編〜

前の記事はこちら↓
遙か4>那岐ED

◇あらすじ
サザキの「海を越えて大陸へ渡りたい」という夢に共感を示す千尋。幾度もの戦いの中、二人の気持ちは急速に近づいていく。
しかし中つ国のかつての首都橿原宮奪還が見えるようになった頃、中つ国軍の側に少しずつサザキをひいきする千尋に対して不満を持つ者が現れる。不満は千尋とサザキ両者の暗殺未遂まで引き起こした。
サザキの奇計により一度は不満分子をあぶりだしたが、日向の一族を慕う千尋の姿は結局新たな不満分子を生み出す。サザキは千尋への忠誠を示すために自らの羽根を切り落とそうとし、千尋はそんなサザキを橿原から手ひどく追放することで助けた。

サザキ達が橿原を去ってしばらく後、常世の軍が橿原に攻め入ってきた。応戦に向かう千尋たち(含むアシュヴィン)。しかし全員ナーサティヤ皇子配下のエイカに捕らえられてしまう。
高い塔の上に幽閉され、なすすべもなく無為の日々をすごす千尋。皇の望むままに贄とされるかに見えたその時、サザキがひょっこり姿を現した。

◇感想
基本的にお笑い要員ぽいサザキですが、実はいつか日本じゃない大陸に行きたいと思っていた、というなんともかわいらしい夢持ちでした。……ていうか、サザキと同じ中の人(天の朱雀でなく地の青龍だけど)のキャラが遙か3で大陸に渡っていることを考えると、なかなか「深い」夢だなあと思います。
まあ、こんな夢を3章で語るあたりで、サザキが本筋(?)から離れたEDになることは確定なわけですがw やっぱ今回の本筋は風早とアシュか。

サザキ編のテーマは「身分違いの恋」って感じでしょうか。千尋との接点を失わないために翼さえ切り落とそうとしたサザキも、それをとめる為にサザキからのプレゼントを叩き返し、「出てけ(違)」と叫ぶ千尋もけなげで可愛かったです。

てゆかサザキは可愛いですね!
ナリはでかいのにそれがいちいち素直な感情を見せるからよけいに可愛くって可愛くって。すんごい和ませていただきました。

あと、EDあたりの岩長姫が粋です。
「龍神の神子は天に消えていった」って、そうね、翼のあるものにさらわれてっちゃったらそりゃー天に消えたとしか言いようがないね。

しっかし、龍神の神子は他の男に心を移しちゃいけないってのがあったはずなんですが、一の姫が男連れで逃げちゃった時もその掟を破ったから中つ国が滅んだと言われてたはずなんですが。
両方王族なのでかろうじて見逃してもらえそうな那岐はともかく、サザキと一緒に消えちゃって、岩長姫はそれでいいんでしょうか?

◇経験値(?)のこと
正確には攻略キャラから千尋への信頼度。那岐ルート攻略時に上げまくったおかげでサザキルートはラクに攻略できました。

術情報を見ててようやく気づいたんですが、どの必殺技も星4つ点灯してれば使えるようになるんですね。
だからうっかり初期状態のまま星1つもあけさせてないキャラがいるとどうにもなりません。最低4つはあけることが必須だったみたいで。もっと早くにコレに気づけばよかったです。

◇さて。
ここまで2人攻略しましたが、途中からまったく違う展開なのでそれぞれ面白かったです。今作の分岐はただ事じゃありませんね。

それにしても土蜘蛛であるエイカを中心にした人間関係がなんだか面白げです。気になるけど攻略自体はちょっと先になっちゃうなあ。なんせ一人はアシュだからなあ。

というわけで、次は4章までサザキと同時進行してた布都彦で。
posted by ちく at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム(女性向け)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

遙か4>布都彦ED
Excerpt: 「遙か4」攻略日記、予告どおり布都彦EDです。 サザキと同じ身分違い物語、なのですが、サザキとはだいぶ雰囲気が違いました。
Weblog: 雑文書庫
Tracked: 2008-10-14 23:14

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。